本当に出会える出会い系サイトは女性誌に広告を出している

josei-kawaii

出会い系で会えてる人は、間違いなく「出会えるサイト」を選択しているという事実があります。何を当たり前のことをと思った人は、サイト選びに正解している幸せな人と言えるのではないでしょうか?

努力よりも正しい選択とは良く言ったもので、女性のいない出会い系サイトでお金を使っているということは、魚のいない池で釣り糸を垂らしているようなものだと思います。

そうは言っても、どんな「出会い系サイト」を使えば女性と会えるの?という方のためにこの記事を書いてみました。

女の子の集まっている出会い系サイトはどこか考えてみる

そもそも出会い系サイトを運営するには女性会員がいないと成り立ちません。では、女性の獲得はどうするのか?ということが問題になると考えられます。仮に、僕が出会い系サイトの運営者ならば、2つの考えが浮かぶ筈です。

1.サクラを使って男性会員を騙して金を儲ける

この場合は、男性会員だけを集めておけばいいので、広告を出す媒体もスポーツ新聞や、エロ本、ギャンブル雑誌(パチンコ、パチスロ、競馬)などに偏ってきます。

広告の内容も、エロい体験談の漫画スケベな写真満載のハメ撮り体験談などが多く、本当に会えるサイトを知っている人間からみると墳飯物の内容になっていることが多いと思います。

煽りも下品で強烈な文句が並びがちです(笑)即ハメ率99パーセントとか、出会って5秒で合体とか・・・お前は高性能ロボットか!!みたいなw

 

あと多いのが、完全無料とか0円を大きく打ち出している広告も要注意です。登録にお金がかからないだけで、サイトを利用すれば当たり前のように料金が発生します。それだけならまだしも、他の出会い系に誘導されたり、詐欺サイトの入り口だったりもするので要注意です。

では、本当に会える優良サイトはどうか?ユーザーのことを真剣に考えて、出会いの場を提供することが会社の利益に繋がることを良くわかっています。営利企業ですから、どうすれば女性会員が集まるのかマーケティングを施し、効果の高い宣伝媒体を選んでいます。

特に効果が高いと言われているのが、一般の女性が見る「女性雑誌への広告」です。

ギャル系や清楚系はもちろん、30代、40代が見るようなコンサバミセス系の雑誌なども、幅広く宣伝ページを買っています。このように良質な素人女性を集めているのです。

 

まとめ~出会い系サイトの広告宣伝手法を見れば会えるサイトがわかる

女性誌に限らず、さまざま宣伝を目にすることも多いと思います。

「こんな宣伝してるんだな~」で終わらせるのではなく、どういった効果があるのかとかを考えてみたりすると、「会える出会い系サイト」を見つける手がかりになるかもしれません。

ちなみに僕がっている出会い系サイトは年間広告費10億円とも言われている優良サイトばかりなので、安心しておススメできます。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Mr WordPress より:

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

*