出会い系サイトで会えたというか、遭遇したヤバい女達(笑)

出会い系で会ったヤバい女達

出会い系ライフを楽しんでいると、思い出に残るヤバい女性達と遭遇することがたまにあります。「キミめっちゃパンチ強いやん!!色んな意味で!」みたいな女の子のことですねw

ブサイクな子やおデブちゃんは出会い系に付き物なので、いずれ慣れてくるのですが、カワイイ子やベッピンさんの中でも、性格や挙動が変わっていたりする女の子って出会い系サイトには多い気がします。

今回は、僕が今まで会えた女性のなかでも、特に印象に残っている女の子を紹介したいと思います。

出会い系サイトにいたヤバい女子たち

マンコが臭すぎる・・・

ドリアン 臭い

顔は若い頃の井森美幸みたいで可愛いんです。「今日は当たり引いたな~」なんて思ってウキウキしながらデートも終えて、家に持ち帰ることができたんですよ。部屋に入れちゃえばこっちのものなので、エッチになだれ込みますよね。

耳攻めから胸に移動して、ズボン→スパッツ→パンツの順番で脱がして行ったんです。スパッツに手をかけたあたりから「モンヤリとした臭い」が漂ってきたんですが、特に気にもとめずにパンツの中に手を入れました。

 

彼女のアソコはメチャクチャ濡れていて、今まで僕がセックスしてきた女性の中でナンバーワンの「マン汁の粘度が異常に高く温かい」女性だったんです。

感度も良くて、喘ぎ声も可愛くて言うことなし!!出会い系サイコー!!ワッショイ!!って具合でテンションMAXだったんですけど、右手をパンツから引き抜いた瞬間に「満州事変 マンシュウジヘン」ですよ・・・。マン臭事変か・・・

 

 

ぼぇえええええ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼぇえええええ・・・

 

 

 

 

この世のものとは思えない・・・例えるならば、喉の奥のほうに生息する「臭い玉」を100倍臭くした感じです。もうこれは単なるエロテロリストです。ムクドリとかが大量発行したときは彼女が出動して股を開けば万事解決するレベルです。

あまりの臭さにチンコが萎えてしまい、もう止めようかとも考えたのですが、ここまできてエッチをしないというのも彼女に悪いしってことで続行することにしました。

息子はお辞儀ををしたままだったので、フェラチオで立たせてもらうことに。

 

唾液を大量につけてジュポジュポしてくれたおかげでチンコも何とか復活しかけてきましたが、何か彼女の角度がおかしいんですよ・・・。

若干・・・というか少しづつ時計回りで、シックスナインの体制に近づいてきてるんですよ。

 

チクタク チクタクと彼女のマンコが僕の顔面目指して近づいてきています。

彼女と僕の角度が並んだときに死刑宣告の言葉が彼女の口から発せられました。

 

私のも舐めて♡

 

俺オワタ\(^o^)/

 

出会い系はいろんなヤバい体験ができる

色んな女がいます。いずれ機会があれば書きたいと思いますが、まだまだこんなの序の口です。(笑)

楽しい出会いもあれば、悲しい出会いもある。

エロい出会いもあれば、純情な出会いもある。

それが出会い系のいいところかもしれません。

そんな人間交差点に足を踏み入れてみませんか?(笑)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*