【初心者】は出会い系サイトの複数登録からはじめよう

ハピメプロフ

「習うより慣れろ」という言葉がありますが、出会い系サイトを上手に使いこなすためにも、場数、つまり量稽古を積んで欲しいと思います。

特に初心者の方や、今から出会いを探したいと考えている人は、複数登録をして出会い系に慣れることが女の子とエッチする最短の道になると言えるでしょう。

世に溢れている「攻略サイト」や「指南サイト」を読んでみると分かるのですが、経験を積んだ猛者たちの誰もが1つのサイトではなく、複数のサイトを掛け持ちして女性と会うことを推奨していることに気が付きます。

それはいったいどうしてでしょうか?

 

検証の意味も込めて、1つのサイトだけでなく違うサイトと同時並行していくメリットとデメリットをあげていこうと思います。

 

出会い系サイトを複数登録するメリット

出会いの数が増える

1つより2つ、2つより3つのサイトに登録をしたほうが単純に女の子との接点が多くなります。

女の子は男性からのメールが頻繁に届くので、援デリ業者やCB(キャッシュバッカー)以外は1つの出会い系サイトに登録をしておくことで用が済みます。つまり、ワクワクメールに登録している子はPCMAXやハッピーメールに登録している可能性は低いというです。

反対に言ってしまえば、複数サイトに登録している女性は怪しいとも言えます。

 

例えばワクワクメール1つだけで女の子と会おうとします。

大都会ならば女性会員の登録者も多く、1つのサイトを深堀する作戦でいいかも知れませんが、田舎や少し離れた地方都市なんかは、残念ながら女性の数が少ないため熾烈なライバル競争に陥ってしまいます。

そういう状況を防ぐためにPCMAXやハッピーメールなどに登録しておくことでリスクを軽減することができるという寸法です。

女性から出会い系サイトの常連(ヘビーユーザー)だとみられないために

掲示板に頻繁に書き込みを行う場合は、女性ユーザーから「この人また書き込んでる・・・どれだけ出会い系サイトを利用してるのかしら・・・なんかガッついていて嫌だわ・・・よほどモテないのね・・・」なんて思われてしまう可能性があります。

自分も出会いを求めて掲示板を見ているのに人間って勝手なものですね(笑)

 

こういった待ちの戦略を取る場合も、日にちを空けてPCMAX掲示板→ワクワクメール掲示板→ハッピーメール掲示板→という風にローテーションをさせていくことによって多くの女性を惹きつけながらもリスクを軽減することができます。

※掲示板の書き込み履歴は消すことができるので、こまめに消去しておきましょう。

自分に合っている出会い系サイトがわかる

ぶっちゃけてしまうと、「本当に会えるサイト」でも、Aさんには会いにくかったり、Bさんは会いまくりだったりと、人それぞれに相性があります。

僕はyycやミントc!j、イククルなども登録していますが、あまり戦績が良くありません・・・(笑)反対にPCMAXやワクワクメール、ハッピーメールなんかはサクサク会えて女の子とセックスしまくってる感じです。

yycやミント、イククルもれっきとした「会える系出会いサイト」の代表格です。ただ、僕とは相性が悪いだけで、イククルやYYCを主戦場に女の子とヤリまくっている人達もわんさかいるわけです。

相性を知る方法はいろんな出会い系を使って体験するしかありません。

 

出会い系サイトを複数登録するデメリットと注意点

出会い系初心者の場合は管理が大変かも・・・

僕自身、出会い系歴2年の今でこそ複数サイトで平行して遊んでいるわけですが、初心者の場合は2~3サイトぐらいが丁度いいと思います。これ以上増やすと何が何だかわからなくなるんじゃないかと・・・(笑)

使って相性を確かめてみて、自分には合わないサイトを削って、違うサイトに登録してみるのがいいと思います。そうすれば、自分と相性の良いサイトが3サイトぐらい残るのでそこで女の子と遊ぶという流れを確立していきましょう。

 

先ほど、メリットの部分で女の子は複数サイトに登録しないと書きましたが、中には複数サイトに登録している一般女性もいます(数は少ないですが・・・)

そういった女性を取りこぼさないためにも、サイト毎に登録する名前や、使う写真のを変えたほうが女の子と会える確率はあがると思います。

このあたりは実際に出会い系を使うにつれて、使いまわしOKな部分とNGな部分の勘所がわかってくるので、それまではあまり気にせずガンガン使っていきましょう。

出会い系複数使用はお金がかかる?

1つのサイトに1か月で1万円使うよりも、3サイトに3300円づつ使うようにすれば、かかる金額も同じです。予算を決めて割り振っていけばかかる金額の過多は防げます。

まとめ

初心者のかたはとにかく経験が圧倒的に足りていないので、複数サイトに登録して出会い系の経験値をあげていくことをおススメします。

ちなみに・・・僕は使っていないのに毎月課金されていく定額制の出会い系サイトが好きではありません。使った分だけ自分でポイントを購入していくスタイルのほうが納得感があります。

僕が使っている間違いのないサイトを初心者のかたは特に参考にしてみてくださいね。

出会い系サイト【思ってた8倍ヤレた体験談】

出会い系サイトで会えたというか、遭遇したヤバい女達(笑)

出会い系で会ったヤバい女達

出会い系ライフを楽しんでいると、思い出に残るヤバい女性達と遭遇することがたまにあります。「キミめっちゃパンチ強いやん!!色んな意味で!」みたいな女の子のことですねw

ブサイクな子やおデブちゃんは出会い系に付き物なので、いずれ慣れてくるのですが、カワイイ子やベッピンさんの中でも、性格や挙動が変わっていたりする女の子って出会い系サイトには多い気がします。

今回は、僕が今まで会えた女性のなかでも、特に印象に残っている女の子を紹介したいと思います。

出会い系サイトにいたヤバい女子たち

マンコが臭すぎる・・・

ドリアン 臭い

顔は若い頃の井森美幸みたいで可愛いんです。「今日は当たり引いたな~」なんて思ってウキウキしながらデートも終えて、家に持ち帰ることができたんですよ。部屋に入れちゃえばこっちのものなので、エッチになだれ込みますよね。

耳攻めから胸に移動して、ズボン→スパッツ→パンツの順番で脱がして行ったんです。スパッツに手をかけたあたりから「モンヤリとした臭い」が漂ってきたんですが、特に気にもとめずにパンツの中に手を入れました。

 

彼女のアソコはメチャクチャ濡れていて、今まで僕がセックスしてきた女性の中でナンバーワンの「マン汁の粘度が異常に高く温かい」女性だったんです。

感度も良くて、喘ぎ声も可愛くて言うことなし!!出会い系サイコー!!ワッショイ!!って具合でテンションMAXだったんですけど、右手をパンツから引き抜いた瞬間に「満州事変 マンシュウジヘン」ですよ・・・。マン臭事変か・・・

 

 

ぼぇえええええ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼぇえええええ・・・

 

 

 

 

この世のものとは思えない・・・例えるならば、喉の奥のほうに生息する「臭い玉」を100倍臭くした感じです。もうこれは単なるエロテロリストです。ムクドリとかが大量発行したときは彼女が出動して股を開けば万事解決するレベルです。

あまりの臭さにチンコが萎えてしまい、もう止めようかとも考えたのですが、ここまできてエッチをしないというのも彼女に悪いしってことで続行することにしました。

息子はお辞儀ををしたままだったので、フェラチオで立たせてもらうことに。

 

唾液を大量につけてジュポジュポしてくれたおかげでチンコも何とか復活しかけてきましたが、何か彼女の角度がおかしいんですよ・・・。

若干・・・というか少しづつ時計回りで、シックスナインの体制に近づいてきてるんですよ。

 

チクタク チクタクと彼女のマンコが僕の顔面目指して近づいてきています。

彼女と僕の角度が並んだときに死刑宣告の言葉が彼女の口から発せられました。

 

私のも舐めて♡

 

俺オワタ\(^o^)/

 

出会い系はいろんなヤバい体験ができる

色んな女がいます。いずれ機会があれば書きたいと思いますが、まだまだこんなの序の口です。(笑)

楽しい出会いもあれば、悲しい出会いもある。

エロい出会いもあれば、純情な出会いもある。

それが出会い系のいいところかもしれません。

そんな人間交差点に足を踏み入れてみませんか?(笑)

出会い系のサクラ注意報~こうやって誘導してくる~

出会い系のサクラ

こんにちは。良い出会いライフを送ってますか?さて、出会い系につきもののサクラの存在ですが、コイツがいなければ世の男性達は、もっと多くの女性とウハウハできるのになといつも苦虫を噛み潰しています。(おおげさw)

現状でサクラなしのサイトを使っているかたはいいのですが、自分の使っているサイトが優良サイトか否かわからない方はこの記事を読んでもらえるとちょっとした気付きが得られると思いますよ。

それでは、サクラ注意報このフレーズが要注意ってことで行ってみましょう!!

 

良く使われるサクラの誘導パターン

こっちのサイトにきてね

古典的というか、伝統芸能の域に入ってる気もしますが・・・(笑)コチラ側から送ったメッセージの内容はほぼシカトして、”俺が俺が、私が私が”精神全開のメールが返ってきます。

こんな感じのメールですね。

 

こんばんは♡ここでは少し話づらくて・・・○○さんなら信用できると思ったから私の本当のプロフと、どうして私が○○さんを選んだのか本当の理由が書いてあるからこっちのサイトにきてね。

→http//akutokusagi.jp

初心者のうちは結構騙されてしまい、2.3通メールのやりとりをした後で、サクラやんけ・・・と気づくパターンですね。他サイトに誘導してくるメールは気をつけましょう。

スグに会いたい

俺もすぐにあってセックスしたいーと喜び勇んでしまうセリフですが、この後に続くのは「でも会えない」という西野カナみたいな乙女キャッチフレーズです。

会えない理由は色々とあって、人妻の場合は旦那に見つかるとマズイけどアナタとは会いたいのという体裁でメールのやりとりが続きます。

頃合いをみて相手から、ここのサイトは夫にチェックされてるかもしれないから、夫の見てない安心できるところでメールしたいな。と誘導してきます。

→http//damasare .jp  なんやねん、直メかライン教えろや!!w

サイト退会します

プロフィール写真がカワイイ女の子の多いですね。メールを2.3通やりとりした後の話です。

サイトに疲れた・・・知り合いにバレそう・・・→http//usomannko.com

こんな理由をつけて自分のブログや悪徳詐欺サイトへ誘導してきます。可愛い女の子だし、何とか繋がっていたい男のスケベ心を知り抜いた作戦ですね。

って、結局誘導されるんかい!!

まとめ さくらに騙されないために

完全無料で安心を装い登録させておいて、高額なお金のかかる本命詐欺サイトに誘導していくパターンのサクラですね。

彼らは他のサイトに引っ張るためにいろんな誘導パターンを持っています。ここに挙げた例以外にも手の込んだやり口も見受けられるので、くれぐれも注意してください。

 

他の出会い系サイトに誘導するメールは全部サクラこう考えて間違いありません。

大切なお金と時間を捨てないように、サクラを排除している優良サイトだけ使うようにしてください。どのサイトを選べばいいかわからない方は私が使っている出会い系サイトを使えば間違いありません。

出会い系サイトは危険なのか?詐欺やサクラや業者だらけってホント?

deai-kiken

出会い系サイトは危ないから使わない!そんな、何となくなイメージに流されてしまっている人達も多いように思います。

今回は出会い系ヘビーユーザーの僕が感じている「出会い系サイトの危険性」について考察していきます。

僕のスタンスとしてはあくまでも「出会いのツール(道具)」として使っているだけであって、同じように考えている方は、そうそう危険な目に合うことなんかないんじゃないかと感じています。

常識的な使い方をすれば出会い系サイトに危険などほぼない

ここで言う常識とは、信頼できる関係になるまでは素性を明かさないことや、おいしい話にのらないこと、約束を守ること、少しでも違和感を感じる相手とは個室に入らないことなどを守るということです。

だいたい、おかしい相手とかは会えばわかりますし、そもそもメールのやり取りの段階で弾くと思うので問題はないはずです。

気をつけるべきは無料の出会い系、それとアプリだ。

「タダより高いものはない」という言葉があります。僕の知っている限り、無料の出会い系サイトは「悪徳詐欺出会い系」に誘導するための誘い水でしかありません。

無料で女の子とヤリまくり、こんな美人とセックス、即ハメできる!!などと甘い言葉で誘惑されて、登録しようものなら、高確率でサクラお姉さん(お兄さん)に騙されて金銭の被害を受けることになります。

無料の出会い系は危険と肝に命じておきましょう。

 

スマホの普及によるアプリの台頭

今やスマホの普及率は凄まじいものがあります。大手優良サイトに限らず、詐欺サイトもその広大なマーケットを見逃すはずはありません。アイフォンのApp Storeや、Android(アンドロイド)アプリには物凄い数の出会い系アプリが溢れています。

特にアンドロイドアプリはアップルのAppストアに大きく水をあけられた焦りからか、審査が甘い(というかザル)傾向があり、悪徳詐欺アプリが目立つのでご注意ください。

そもそもですが、アプリはPC(パソコン)と比べて機能も制限されているので、初心者のうちはパソコンで出会い系に慣れたほうがいいと思います。

優良出会い系にもCB(キャッシュバッカー)と援デリ業者はいる

援デリは使うも使わないも個人の自由だと思うので何とも言えません。CBはちょっとうっとおしいですが・・・

危険なのは性病

所詮出会い系、されど出会い系・・・考えは色々あるとは思いますが、不特定多数の異性と性行為をするということは、性感染症のリスクも考えなければいけないわけです。

コンドームを装着することにより、お互いの身体を守り、そして女性を妊娠のリスクから遠ざけてあげましょう。

あ、AV男優の加藤鷹さんも「コンドームを着けない男は挨拶のできない男と同じ」と言ってましたよw

~まとめ~出会い系サイトに潜む危険性は回避可能である。

上にあげたようなことを守って遊べば、出会い系サイトで危険な目に合うことなど99パーセントないと思います。是非とも、安心と安全が担保された大人の出会いを楽しんでください。

独身貴族は出会い系サイトを使ってセックスしまくればいいのに

josi-deai

先日、会社の先輩から「お前はいいよな。独身貴族だから遊びまくり、セックスしまくりじゃん。」と言われました。

彼女いない歴=年齢

そんな僕から見ると、愛する女性と結婚して子供を儲ける人生って素敵だなと思うのですが、確かによくよく考えたら「独身男の1人暮らしって女の子と遊ぶには最強じゃね?」ということに今更ながら気が付きました。

先輩どうもありがとうございます。(笑)

 

僕は今まで、自分の環境が出会い系サイトをするにあたって、恵まれていることに気づかないままここまできました。重ね重ね、先輩ありがとうございます。

 

独身貴族とはお金・時間が自由に使える独身者を揶揄する言葉である。もともと独身貴族は親元に暮らし、生活費は親任せで、給料を趣味や余暇、ファッションなど自分のために使える若い独身者を指した。

しかし、既婚者から見れば、そうした金銭的な贅沢以外にも独身というだけで自由な点が多く、後に一人暮らしをする独身者や離婚して独身に戻った人を含め、独身者全般に対して使われるようになる。

ただし、独身貴族はあくまで独身者を羨む(または揶揄する)言葉であり、病など当人の意思では解決出来ない事情で結婚出来ない人、親の介護など当人以外の問題が原因で生活に余裕のない人は独身であっても独身貴族に含まれない。

日本語俗語辞書より

独身男性が出会い系サイトを利用する際に教授するメリット4つ

1.妻の目を気にすることなく遊べる。

既婚男性って家族に対して責任が発生するので、どうしても遊びに制限がかかってしまうと思うんですよ。

出会い系に登録したとしても、奥さんに隠れてやらなきゃいけないし、実際に女の子と会うにしても妻バレを気にしなきゃならないなどストレスたまりそうですw

2.時間や金銭面で、結婚しているより融通が効く。

結婚していると、お小遣いの範囲内でやりくりしたり、時間面でも家庭を優先させたりしなくてはならないことも多いでしょう。それに比べて独身男性は自分の裁量でお金を使えて、夜中でも朝方でも女と会うことができます。

3.1人暮らしの場合は自分の部屋に連れ込めるのでホテル代が節約できる。

家族と住んでいる家に出会い系で知り合った女性を連れ込むわけにはいかないですよねw

自由にお金を使えて、エッチする場所まで節約できるなんて独身1人ぼっち最強かもしれません。(若いうちは)

4.出会い系に既婚プロフィールを載せるとウケが悪くなる

これは援助、割り切りとかで使う場合は関係ないと思います。ただ、一般女性を狙う場合はマイナスに働くでしょう。(詐称するのもアリですけどw)

独身男性は遊べる環境が整っている

改めてメリットをあげていくと、出会い系に限定せずとも、この環境をフルに生かし切るために遊びまくったほうがいい気がしてきました。(笑)

普通に彼女いる人は自分の家でHしまくれるし、ナンパが得意な人は好きな時間に街に出て、女の子を家に連れ込んで即ハメすればいいし、気に入ったらセフレにもできる。

引きこもりたかったらヒッキーになれるし、好きな服を着て、好きな車に乗って、好きなDVDをみてとか家庭に縛られず自由に生きることができる。

 

・・・独身貴族って、なんて恵まれているんだ!!

 

僕は家庭を持つことに対して強い憧れがあるので、35歳までには結婚したいと考えてますが、それまでは出会い系サイトを使い倒してエロエロな人生を満喫したいと思いますw

出会い系サイトで女の子に会うコツは数をこなすこと

kawaii-josei

友人:「俺、サイトやめるわ。ぜんっぜん会えないし。」

 

私:「まじか!!1回にどのくらいメール送ってるの?」

 

友人:「4通ぐらいかな。お前は?」

 

私:「おま・・・4通って・・・俺1回で100通送るよw」

 

友人:「ちょ!!100てw」

 

私:「4通はないわー海にバケツで砂まいても埋め立てられんだろ。そのくらい足りんわwww」

 

僕が出会い系を使って女とハメ撮りしまくっているのを見て、出会い系サイトに登録した友人との会話です。さすがに上記の会話は少し大げさかもしれませんが、会えてない人は圧倒的に数が足りていないことが多いです。

どうしてそんなにメッセージを送る数が少ないのか聞いてみたんですが、「お金を使わず効率的に会いたいから」という返答でした。友人は典型的な「初心者のワナ」にかかっているようです。

数をこなすことで効率が分かってくる

友人の気持ちは凄く良くわかります。僕だってなるべくポイント(お金)を使わずにサクッと女の子とエッチしたいです。

今でこそセフレを量産できている僕ですが、セフレの量産が可能になったのも、なかなかのお金と時間をかけて経験を積み上げていったからだと言えますw

サイトに登録したばかりの初心者にありがちなのが、お金をかけたくないから「効率的に会おう」と考えてしまい、行動の数が少なくなってしまうことです。

これこそが典型的な初心者の退場パターンです。

 

効率的に女性会員に会える方法がわからないのに見当違いの効率化をしている

 

特に初心者のうちは、「何が効率的かが分からない」ので大量に行動する必要があります。

①大量に行動する

②経験が手に入る

③成功した部分は伸ばし、失敗した部分は修正する

④繰り返す

⑤効率化

この順番ですね。

 

出会い系サイトで僕が実際にやってきた例

①大量のメッセージを送る(迷ったらGO!!の精神で、たぶん無理だろうなという女の子にも送ってみる)

②100通メッセージ送ったのに3通しかメッセージがかえってこない

③何が原因か考えて改善する。

・プロフィールが悪い→プロフの改善

・プロフの写真が悪い→写真の見せ方、加工方法の勉強

・メッセージの内容が悪い→ファーストメッセージの改良

④ ①に戻って繰り返す

⑤ 効率化に繋がる。

出会い系サイトで会えるコツまとめ~非効率の中からしか効率は生まれない

最初から効率を求めると。一部の天才以外は99%失敗します。我々凡人は、大量に行動して大量に経験を得ることでしか効率は見えてこないと知りましょう。

結論

迷っている暇があったら1通でも多くのメールを送るべし!!(詳しくはいずれ書きますが、PCMAXのメール送り放題チケットとか有効活用してくださいね!)

本当に出会える出会い系サイトは女性誌に広告を出している

josei-kawaii

出会い系で会えてる人は、間違いなく「出会えるサイト」を選択しているという事実があります。何を当たり前のことをと思った人は、サイト選びに正解している幸せな人と言えるのではないでしょうか?

努力よりも正しい選択とは良く言ったもので、女性のいない出会い系サイトでお金を使っているということは、魚のいない池で釣り糸を垂らしているようなものだと思います。

そうは言っても、どんな「出会い系サイト」を使えば女性と会えるの?という方のためにこの記事を書いてみました。

女の子の集まっている出会い系サイトはどこか考えてみる

そもそも出会い系サイトを運営するには女性会員がいないと成り立ちません。では、女性の獲得はどうするのか?ということが問題になると考えられます。仮に、僕が出会い系サイトの運営者ならば、2つの考えが浮かぶ筈です。

1.サクラを使って男性会員を騙して金を儲ける

この場合は、男性会員だけを集めておけばいいので、広告を出す媒体もスポーツ新聞や、エロ本、ギャンブル雑誌(パチンコ、パチスロ、競馬)などに偏ってきます。

広告の内容も、エロい体験談の漫画スケベな写真満載のハメ撮り体験談などが多く、本当に会えるサイトを知っている人間からみると墳飯物の内容になっていることが多いと思います。

煽りも下品で強烈な文句が並びがちです(笑)即ハメ率99パーセントとか、出会って5秒で合体とか・・・お前は高性能ロボットか!!みたいなw

 

あと多いのが、完全無料とか0円を大きく打ち出している広告も要注意です。登録にお金がかからないだけで、サイトを利用すれば当たり前のように料金が発生します。それだけならまだしも、他の出会い系に誘導されたり、詐欺サイトの入り口だったりもするので要注意です。

では、本当に会える優良サイトはどうか?ユーザーのことを真剣に考えて、出会いの場を提供することが会社の利益に繋がることを良くわかっています。営利企業ですから、どうすれば女性会員が集まるのかマーケティングを施し、効果の高い宣伝媒体を選んでいます。

特に効果が高いと言われているのが、一般の女性が見る「女性雑誌への広告」です。

ギャル系や清楚系はもちろん、30代、40代が見るようなコンサバミセス系の雑誌なども、幅広く宣伝ページを買っています。このように良質な素人女性を集めているのです。

 

まとめ~出会い系サイトの広告宣伝手法を見れば会えるサイトがわかる

女性誌に限らず、さまざま宣伝を目にすることも多いと思います。

「こんな宣伝してるんだな~」で終わらせるのではなく、どういった効果があるのかとかを考えてみたりすると、「会える出会い系サイト」を見つける手がかりになるかもしれません。

ちなみに僕がっている出会い系サイトは年間広告費10億円とも言われている優良サイトばかりなので、安心しておススメできます。